ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > 発表資料 > 2017年度 > 関係団体から561人が参加し541事業場の安全パトロールを実施 -県下一斉安全パトロールの実施結果がまとまる-
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

 報 道 発 表 資 料

山形労働局発表 平成29年7月28日(金)

山形労働局労働基準部健康安全課 健康安全課長 鈴木義和 主任労働衛生専門官 酒井正弘 電話 023-624-8223 FAX 023-624-8235

 

関係団体から561人が参加し541事業場の安全パトロールを実施

―県下一斉安全パトロールの実施結果がまとまる― 

 

 

 山形労働局(局長 庭山佳宏)は、全国安全週間(7月1日~7月7日)の7月4日(火)に実施した県下一斉安全パトロールの実施結果を下記のとおり取りまとめた。

 本安全パトロールは、全国安全週間の取組の一環として、山形労働局・労働基準監督署等が県内の労働災害防止団体、事業者団体、事業場等に県内一斉の安全パトロールの実施を呼びかけて実施したものである。 

 

 

 報道発表資料(平成29年月28日)はこちら(303KB; PDFファイル)

 

 

 別添資料

  平成29年度 全国安全週間県下一斉安全パトロール等実施要領(197KB; PDFファイル)

 

山形労働局 〒990-8567 山形市香澄町3丁目2番1号 山交ビル3階

Copyright(c)2000-2016 Yamagata Labor Bureau.All rights reserved.