ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > 発表資料 > 2017年度 > 山形地方最低賃金審議会が県最低賃金を22円引き上げ、時間額739円とするよう答申!
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

報 道 発 表 資 料

 

山 形 労 働 局 発 表

平成29年8月10日(木) 

担当  山形労働局 労働基準部 賃金室

 賃 金 室 長   櫻井   治       

     賃金指導官   滝川 純子 

                                                                       電話 023-624-8224 

                                                                                                                 FAX  023-624-8345

                                                        

 -山形地方最低賃金審議会答申-

山形県最低賃金を22円引き上げ、時間額739円に

 

 

 山形地方最低賃金審議会(会長:山上 朗)は、8月10日(木)現行の山形県最低賃金(717円)を 22円引上げ(引上げ率3.07%)、 時間額739円に改正するよう山形労働局長(局長:庭山 佳宏)に答申を行った。
 今後、山形労働局は、答申内容の公示を行い、その後発効の手続きを経て、最短で10月6日から効力が発生する予定。
 なお、引上げ額22円は、最低賃金が時間額設定となった平成14年(2002年)以降で、最大の引上げ額・引上げ率となる。

 

 

 

 報道発表資料(平成29年8月10日)はこちら(200KB; PDFファイル)

 

 

  
 

山形労働局 〒990-8567 山形市香澄町3丁目2番1号 山交ビル3階

Copyright(c)2000-2016 Yamagata Labor Bureau.All rights reserved.